武村浩嗣プロフィール 武村浩嗣レッスン紹介 武村浩嗣-教室アクセス 武村浩嗣-お問合せ 武村浩嗣-ブログ


 
様々なジャンルで活躍するコントラバス。
その低音の魅力は言葉では言い表せないほどの深みや渋さがあります。


『僕も一度あんな音を出してみたいなぁ…』と、
きっかけはこの様な感じです。吹奏楽部の門を叩きいざ楽器を手にすると、それはそれは持て余すほどの大きさ!!
わけもわからず独学で始め、案の定悪いクセや間違った弾き方を身につけ、どうにもこうにも煮詰まってしまい、
すがる思いで師匠の下で理想的な弾き方を学びました。
まるでリハビリ!!


その後、大学に進学し第一線で活躍されてる方々の下で様々な
弾き方・考え方・音楽性を学び今日に至ります。


一度弾いてみたい!教則本の写真のように構えてるけど上手く弾けない!!パソコンで調べてもよくわからない!!!…etc.
そんな経験はございませんか?
そんな皆様の思いにお応え出来ればと思っています。


ただ、レッスンを受ければ次の日には上手くなっている♪と言うものではありません。必ず日々の練習は必要です。あくまでもレッスンは、原因を見つけ、お一人お一人に合った練習の仕方をご案内する場なのです。その事をご理解頂ければ幸いです。


冒頭申し上げましたが、クラシックだけがコントラバスではありません。現在、様々なジャンルの生徒さんが来られています。


さあ!まだ見ぬこの楽器の魅力を一緒に見つけていきましょう!!
 


 
1985年京都市出身。
東山高校在学中にコントラバスを始める。
相愛大学音楽学部卒業。


大学在学中、京都国際音楽学生フェスティバル2008をはじめ、多数出演。


これまでに佐々田ゆかり、南出信一、内藤謙一各氏に師事。ゲーリー・カー、故 奥田一夫、林俊武、深沢功、石本弾 各氏のマスタークラス等を受講。


現在、在阪のオーケストラ・室内楽を中心に客演として出演する傍ら、吹奏楽等の指導も行っている。


-------

 facebook、twitterでも
 お知らせを更新しております